--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-) 
2011'08.05.Fri

引越ししました

こちらのブログは中国から見ることができないため
お引越ししました

北京花通信 http://hanatsushin.jugem.jp/

どうぞ宜しくお願い致します


スポンサーサイト
お知らせトラックバック(0)  コメント(2) 
2010'01.03.Sun

新年あけましておめでとうございます

201011


新年あけましておめでとうございます

昨年はたくさんの方々とレッスンを通してお会いすることができ
とても素敵な時間を過ごさせて頂きました

本当にありがとうございました


今年はレッスンを受けて下さっている方々には事前にご連絡させて頂きましたが
私が出産を控えているためレッスンの方はしばらくお休みさせて頂くことになります

とても残念ではあるのですが
またいつかレッスンが再開でき皆様にお会いできることを楽しみにしています


今年が皆様にとってよりよい一年になりますように
今年もどうぞ宜しくお願い致します


S.Nishiuchi





お知らせトラックバック(0)  コメント(0) 
2009'12.30.Wed

親子レッスン ~お正月のお花~

2009年最後のレッスンは親子でお正月のお花のレッスンです

新年を旧暦で祝う中国では新暦の年末はいまいち盛り上がりに欠けています
せめてお家の中だけでもお正月の雰囲気を出すために親子でお正月用のお花作りに参加して下さいました

まずは子供達の作品
小さな枡に小菊やラナンキュラス 千日紅など小さなお花を自由にアレンジしてもらいました

こちらは2歳の女の子のアレンジ
細やかな女の子らしくお花もちゃんと自分で選んで丁寧にオアシスに挿してくれていました☆

20091230rk

そして6歳の男の子のアレンジ
途中からお花を切ることに熱中!
男の子と女の子の性格の違いですね~ 

20091230ak

この小さなアレンジは2人に合計4つ 家族の数だけ作って頂きました
お正月の食卓に一人一つずつ飾るととても華やかになると思います☆


そしてお母さんには御節料理をイメージした大きめのアレンジを作って頂きました

20091230hk

色の配置に苦戦されていましたが
とても華やかなアレンジが出来上がりましたね


ご家族でよいお年をお迎えくださいね~




フレッシュフラワートラックバック(0)  コメント(0) 
2009'12.19.Sat

子供達のリースレッスン☆

リースレッスンに参加してくださった方々のお子さん達を誘って
子供達にも小さなリースの飾りつけを体験してもらいました

20091217

参加してくれたのは 2歳~5歳の子供達
まずは作品をご覧下さいね


☆☆ 2歳後半の子供達の作品 ☆☆

20091217at



20091217tnt


どれくらい理解して楽しんでもらえるかな?と多少不安のあった2歳代の子供達
予想に反して2歳でも(というと失礼ですが)かなりのこだわりをもってオーナメントを配置してくれるんですね!
これは私の方が驚きでした
最初の写真のリースを作ってくれた女の子のこだわりは リボンの色と位置
ツルの部分にくっつけた松ぼっくりなども彼女のアイディアです☆


☆☆ 5歳の子供達の作品 ☆☆

20091217sn



20091217ai


子供のレッスンをすると”お母さん手出し 口出ししないでね~”と思うのですが
5歳児ともなると 大丈夫ですね
お母さんが手出ししようが口出ししようが 言うことききません 笑

自由にいろいろなオーナメントを配置して
子供らしい明るくてかわいいリースが出来上がりましたね


☆☆ 飛び入り参加 ママの作品 ☆☆

20091217mt


そして急遽参加していただいたお母さんの作品です
一番最初の緑のリボンのリースを作ってくれた女の子のママ
”子供の方がセンスがある~” なんて笑いながら作って下さいました


大人でもそうですが 子供達でも こういう工作物をさせてみると
性格の違いが見えたり
知らないうちにいろいろなことが出来るようになっていたり
親が驚くことが沢山あるんですね

また機会があれば子供達と一緒にレッスンをしたいな~と思います☆



フレッシュフラワートラックバック(0)  コメント(2) 
2009'12.12.Sat

クリスマスの壁飾り

20091212cn



20091212mi



20091212hk


クリスマスまでもう2週間をきりました
今回ご参加下さった3名の方も以前丸いリースを作られたことがあるということで
今回はクレッセント型を選ばれました

でもリボンの色や選ばれたオーナメント クレッセントの向きにによって
それぞれ違った雰囲気の飾りが出来上がりました☆

今回の生徒さんからもですが 今までレッスンを受けてくださった方からも
レッスンで作ったリースはクリスマスが終わっても大事に保管しておいて
次の年も飾られているというお話をお聞きしました
翌年でもグリーンの香がほのかに残っているとのこと

やっぱり手作りで愛着のあるものっていいなぁ~
自然のものっていいなぁ~ 
と改めて思いました☆


フレッシュフラワートラックバック(0)  コメント(0) 
 |TOPBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。